Japanese Beef

和牛・明郷短角牛

牧場で育つ日本短角和牛も同じこと
良質で美味しい肉は、この地の自然と人力の調和の賜なのです

明ける郷の牧場で育つ日本短角種に、

和牛・明郷短角牛」の名を与えました。

和牛・明郷短角牛★

日本短角種とは

 

  アメリカのショートホーンと岩手県の南部牛を交雑させ、品種改良を繰り返した末に誕生したのが日本短角種。この和牛の肉は、旨味の素であるイノシン酸やグルタミン酸を多く含み、脂肪分が少ないヘルシーな赤肉です。霜降りとは全く違い噛みしめる食感、そして旨さを味わう牛肉です。


牧場では乳牛から牛乳(生乳)を生産するだけでなく、レストランで提供するため牛・豚を生産してます。またファーム・アニマルズ・パークで飼育している鶏が毎日卵を生み、ベジタブル・ガーデンでは、ハーブや野菜など観賞を兼ねて育てています。